おおつか鍼灸接骨院・整体院

0222885388

院長ブログ

坐骨神経痛は症状名、腰痛も肩こりも症状名

2015年9月8日更新

ワクワクお元気様です😀大塚です。

病院で坐骨神経痛と診断受けたという患者様が来院されました。

医療の知識が少ない患者様からすれば納得の診断名なのですが、実は不自然な診断名なんです。

簡単に言うと風邪をひきました、咳が出てます。

風邪=病名=原因

咳=症状名=結果

で、咳にあたるのが坐骨神経痛なんですね。

お医者さんに言われなくても分かる自覚症状ですよね。

お医者さんに咳ですねって言われても納得の診断じゃないですよね。

もし坐骨神経痛ですねっ言われたら、知ってる!って言い返したいところです。

坐骨神経痛=症状名 =結果なんです。

だから何の原因で足が痺れているのかが、とっても重要なのです。

そこらへんを、しっかり調べて患者様に説明責任を医療人は果たさなければいけませんね。

今日にありがとう!

今日は昨日までしか生きれなかった人が、どうしても生きたかった明日。

だから今日に感謝して1日を楽しんで生きる!

 

 

 

 

 

おおつか鍼灸接骨院・整体院

あらゆる突発性、慢性の痛みは身体のバランスのくずれから発症します。

当院ではそれらを見極めながら、症状に合わせて施術していきます。

今までどこに行っても効果がなかった方、治すのをあきらめてしまった方、お一人で悩まずにぜひご相談ください。

お問い合わせはこちら

一覧ページへ