おおつか鍼灸接骨院・整体院

0222885388

院長ブログ

肩こり、腰痛、膝痛の時にどこに通ったら良いのか?

2017年4月3日更新

今日もブログへの訪問ありがとうございます(^^)/若林区荒井、肩こり腰痛専門ラボ、おおつか鍼灸接骨院・整体院の大塚です。

4月に入り寒さも和らいできましたね。

仙台でも間もなく桜が咲く季節になってきました。

当院の前のお宅の梅が今ちょうど見頃になっております。

 

さて、今日の本題です。

 

肩こり、腰痛、膝痛の時にはどこに通ったら良いのか?

まず選択肢としていくつかあげてみます。

整形外科などの病院、接骨院、整骨院、整体院、鍼灸院、マッサージ院、リラクゼーション、温泉、サウナ、スポーツジム、カーブス、体操教室、ヨガ、などなど

いっぱいありますよね。

迷っちゃいます・・・。

迷った挙句、選択ミスも発生します。

選択ミスすると、症状が改善されないばかりか悪化させてしまうかもしれません。

じゃあ選択ミスをしない為にはどうすればいいのか?

 

まずそれぞれどのような所かを簡単に説明します。

 

整形外科などの病院

レントゲンを撮ってくれて骨の状態を確認してくれます。

診断という意味ではとても大切です。

最近はリハビリ室を設けている施設も増えましたね。

症状によりブロック注射や手術をしてくれます。

湿布や鎮痛剤を処方してくれます。

湿布や鎮痛剤で症状が改善できるものであれば通う価値がありますね。

局所の診断がメインになりますので身体のユガミまでは診てくれません。

 

接骨院・整骨院

国家資格を持ち、外傷を主に扱います。

外傷であれあ保険適応になる院が多いです。

ちなみに当院では外傷でも健康保険は使用できません。

肩こり、腰痛、膝痛はケガ以外は健康保険適応外ですのでご注意下さい。

治療のレベルは院により、かなり差があります。

対して検査もせずに電気をかけて揉むのをメインにやっている所がまだ多いです。

 

整体院

最近では国家資格を持っている先生が整体院を開業しているケースが増えてきました。

ホームページを確認するか電話で問い合わせたいところですね。

国家資格を持っていない先生でも、ものすごく勉強されている方も多いですが国家資格は一定の医療知識を有している証になります。

国家資格を有しているのに整体院を開業される先生は腕に自信がある方が多いですね。

 

鍼灸院・マッサージ院

こちらも国家資格になりますので、一定の医療知識を有していると考えて良いです。

施術内容が治療なのか慰安なのかの判断はホームページや問い合わせで確認してください。

治療レベルは院により、かなり差があります。

 

リラクゼーション

巷で60分○○円といったところです。

慰安が主ですので治療効果をあまり期待しないでください。

うまい人にやってもらうと慰安と言っておきながら、しっかりした治療になります。

ただし国家資格、医療知識を有している施術者は少ないですね。

 

温泉、サウナ

良いですね~。

冷えにより痛みが出ている場合は温める事により症状が改善します。

この時季の痛みには効果があります。

 

スポーツジムなどなど

動くことにより血流改善が期待できます。

筋肉がつけば代謝があがります。

ただし頑張り過ぎるとかえって身体を壊します。

 

簡単な説明はこんなところですかね。

 

じゃあ、あなたの場合はどこにいけばいいのか?

はい、わかりません(^^;

合うか合わないかは試してみないと分かりません。

 

当院では2回までお試し治療を行っています。

最近では、肩こり、腰痛、膝痛、自律神経障害、パーキンソン病、ムチウチ損傷、便秘、喘息、手根管症候群、腱鞘炎、不眠症、頭痛、脳梗塞後遺症、変形性股関節症、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛、花粉症、顎関節症、めまい、手のシビレなどでお悩みの患者様が来院されています。

是非一度ご予約下さい。

当日予約は予約が混み合っている場合はお取りできませんので余裕をもってご予約下さい。

おおつか鍼灸接骨院・整体院

022-288-5388

おおつか鍼灸接骨院・整体院

あらゆる突発性、慢性の痛みは身体のバランスのくずれから発症します。

当院ではそれらを見極めながら、症状に合わせて施術していきます。

今までどこに行っても効果がなかった方、治すのをあきらめてしまった方、お一人で悩まずにぜひご相談ください。

お問い合わせはこちら

一覧ページへ