おおつか鍼灸接骨院・整体院

0222885388

院長ブログ

五十肩について

2015年6月26日更新

こんにちは😄梅雨入りはまだですか?おおつか鍼灸接骨院の院長の大塚です。

最近、来られた女性の患者様で病院で五十肩と診断を受けてから当院を受診されました。

五十肩というのは、何らかの原因により腕が上がら症状の事を指します。

その原因というのが肩関節だけのものなんか、それとも他に原因があるのかの見極めが大切です。

全く上がらない場合は筋力テストも出来なかったりして正直診断するのが難しいケースもあります。

五十肩では、初期では腕は挙がるが肩関節に強い痛みなどの症状があったりします。

その初期の状態で治療に来られると症状を改善しやすいです。

逆に、肩が固まってしまってからだと完治までには時間がかかります。

あと頚椎からの症状で腕が上がらないケースもあります。

手首に原因があるケースもあります。

今回、来られた女性の場合は頚椎に異常が見つかりました。

数回治療をしたら肩の痛みはすっかり消えました。

痛みが出たら早めに対処しましょうね。

身体の不調でお困りの方は、おおつか鍼灸接骨院で検索してみて下さいね。

今日にありがとう。

今日は昨日までしか生きられなかった人が、

どうしても行きたかった明日。

だから今日をワクワク一生懸命楽しんで生きる!

おおつか鍼灸接骨院・整体院

あらゆる突発性、慢性の痛みは身体のバランスのくずれから発症します。

当院ではそれらを見極めながら、症状に合わせて施術していきます。

今までどこに行っても効果がなかった方、治すのをあきらめてしまった方、お一人で悩まずにぜひご相談ください。

お問い合わせはこちら

一覧ページへ