おおつか鍼灸接骨院・整体院

0222885388

院長ブログ

接骨院院長でもギックリ腰になる

2017年6月27日更新

今日もブログへの訪問ありがとうございます(^^)/仙台市若林区、肩こり腰痛専門ラボ、おおつか鍼灸接骨院・整体院の大塚です。

今日は朝から涼しい1日ですね。

昨日まではエアコンを可動させないと暑くて汗だくになったのに。

仙台も梅雨入りし空がどんよりした雲に覆われる日が増えそうですね。

気温の変化、天候(湿度、気圧)の変化が激しいと体調を崩しやすくなりますよね。

そんな時は寝違えやギックリ腰もなりやすくなります。

接骨院院長でもギックリ腰になる

はい、私です。

久しぶりにギックリ腰やりました。

そもそも腰が弱い方なんです。

高校1年の時に重量挙げで腰を痛め腰椎ヘルニアの手術をしております。

今回のギックリ腰の原因はさまざまあります。

1つ目は疲労、土日と何かと忙しかったために腰に疲労が蓄積していた。

2つ目は寝冷え、薄着で寝ていて寒くて朝起きました。

3つ目は身体のゆがみ、変な姿勢で日曜日にテレビを長時間観ていました。

他にも色々な原因が考えられます。

寝不足、脱水、運動不足、体重増加、身体が固い、もともと腰が弱いなどなど

 

ギックリ腰になるには必ず原因がある

患者様でたまに

「何もしていないのにギックリ腰になった!」と言われる方がいます。

でも必ず原因はあります。

気が付いていないだけです。

初診時に話を掘り進めると必ず原因が見えてきます。

話だけじゃなく身体を見させてもらうと尚更分かります。

それが「ゆがみ」です。

この患者様がいつもどんな姿勢でいるのか何となく分かります。

そのゆがみを改善させることによりギックリ腰になりにくい状態にもっていく事は可能です。

 

お医者さんで骨には異常がないと言われたが・・・・痛くて

これも「接骨院患者様あるある」です。

ギックリ腰で骨に異常が出たら大ごとです。

お医者さんの言葉を代弁すれば

「骨には異常がないけど筋肉や靭帯、関節などが傷んでますね」

または

「骨には異常がないから、湿布とか貼っとけば治るよ」

などです。

「先生、でも痛いんですよ!」

はい、よくわかります。

今、まさに私の腰そんな状態ですからね。

 

おおつか鍼灸接骨院・整体院のギックリ腰治療は!

まずはあまり腰に負担の少ない治療から始めます。

動作により痛い治療はしません(チクチク療法は少し痛いです)

痛い治療をすると身体が防御反応を起こして固くしてしまします。

あとはキネシオテーピングか置き針をします。

下の写真は福井先生が私の腰に貼ってくれたキネシオテーピングのEDFテープです。

貼ってその場で痛みは消失しました。

 

ギックリ腰も治すのは患者様の身体の仕事になります。

おおつか鍼灸接骨院・整体院での治療は自然治癒力が最大限に発揮できるように身体を整えるだけで全力を注ぎます。

 

しょっちゅうギックリ腰をする方、慢性腰痛でお悩みの方は一度当院のお試し治療をお受けください。

 

おおつか鍼灸接骨院・整体院

022-288-5388

おおつか鍼灸接骨院・整体院

あらゆる突発性、慢性の痛みは身体のバランスのくずれから発症します。

当院ではそれらを見極めながら、症状に合わせて施術していきます。

今までどこに行っても効果がなかった方、治すのをあきらめてしまった方、お一人で悩まずにぜひご相談ください。

お問い合わせはこちら

一覧ページへ