おおつか鍼灸接骨院・整体院

0222885388

院長ブログ

若林区で顎関節症を治療する整体院

2017年8月4日更新

今日もブログへの訪問ありがとうございます(^^)/若林区荒井、肩こり腰痛専門ラボ、おおつか鍼灸接骨院・整体院の大塚です。

2日前に宮城も梅雨明けしましたが夏本番が始まる前に秋が来たような肌寒さですね。

当院では昨日今日はエアコンすら動いていません。

過ごしやすいですが何か物足りない・・・。

日中にセミの声も聞こえないし、夜のコオロギなどの虫の声も聞こえない。

週末に末っ子長男は虫取りをしたいと言っているが虫いるのか?

 

さて本題です。

若林区で顎関節症を治療する整体院

はい、おおつか鍼灸接骨院・整体院では顎関節症の治療を行います。

顎関節症に関しては噛み合わせの問題もありますので全て当院で解決できるわけではありません。

噛み合わせが悪い場合は歯科か口腔外科で診てもらう事をお勧めします。

それでも結構、当院には顎関節症で悩まれている方が多く来院されます。

 

顎関節症の原因は?

これはいくつは有りますが、1つ目は先ほど書いた噛み合わせの問題です。

歯の左右の高さの違いによるものは歯科で削って高さを合わせてもらう方法もあります。

ほかには噛み癖ですね。

右か左同じ方でばかり食べ物を噛んでいると顎を動かす筋肉の発達が左右不均等になると顎がずれてしまいます。

あまり顎関節症も長く悩まれていると顎関節にある関節円板の位置がずれたり、摩耗してしまいます。

そうなると正直、整体院の治療でどうにかなるレベルではなくなります。

 

他に原因として考えられるのは身体のゆがみです。

骨盤や背骨にゆがみが出ると肩こりが起きますよね。

肩がこるという事は首の筋肉も緊張します。

首の筋肉は口の開閉に大きく関わってきます。

首の筋肉の緊張が左右不均等でも顎関節にストレスをかけてしまいます。

 

どんなタイミングで顎関節がいたくなるのか?

噛み合わせの問題ってとても大事なのですが、顎関節症の症状を繰り返す方って結構多いんですよね。

噛み合わせの問題だけだったら噛み合わせを治せば再発は少ないはずですよね。

それでも顎関節症が再発するっていう事は他に原因があるという事です。

そんな時は考えてもらいたいんです。

どういう時、どういうタイミングで痛くなるのか?

 

顎関節症の方の多くがストレスを感じた後に発症する

仕事が最近忙しかった、育児や介護が忙しかった、受験勉強中、結婚や離婚した、失恋したなどなど

ストレスがかかると身体がこわばります。

そうすると首の回り、顎を動かす側頭筋などもこわばり顎関節にストレスをかけます。

ですのでストレスによる身体の緊張を解除してあげれば顎関節の状態も良くなります。

その身体の緊張を抜くのにはおおつか鍼灸接骨院・整体院のTBバランス整体が効果的です。

 

おおつか鍼灸接骨院・整体院のTBバランス整体は全身調整です。

顎関節症で長く歯科や口腔外科に通われている方でなかなか改善がみられない方は是非1度、おおつか鍼灸接骨院・整体院のTBバランス整体を受けてみて下さい。

歯科や口腔外科に通い顎関節や歯のみにアプローチしてもなかなか改善されない場合は、もしかしたら「ゆがみ」の問題を解決することにより症状改善が見込めるかもしれません。

 

顎関節症や肩こり腰痛でお悩みの方は一度おおつか鍼灸接骨院・整体院のTBバランス整体をお試し下さい。

電話でのご予約お待ちしております。

 

おおつか鍼灸接骨院・整体院

022-288-5388

 

 

 

おおつか鍼灸接骨院・整体院

あらゆる突発性、慢性の痛みは身体のバランスのくずれから発症します。

当院ではそれらを見極めながら、症状に合わせて施術していきます。

今までどこに行っても効果がなかった方、治すのをあきらめてしまった方、お一人で悩まずにぜひご相談ください。

お問い合わせはこちら

一覧ページへ