おおつか鍼灸接骨院・整体院

0222885388

院長ブログ

膝の半月板断裂でも状態によりフルマラソン完走も可能!

2017年10月11日更新

今日もブログへの訪問ありがとうございます(^^)/若林区荒井、おおつか鍼灸接骨院・整体院の大塚です。

今日は朝から冷え込みますね~。

日中の予想最高気温も仙台で18℃と雨降っているのも合わさって湿気寒いです。

先日、コボパークで楽天VSソフトバンクを観て来ましたがナイトゲームで寒かった~。

でも楽天が勝利したのでホッコリして帰ってきました。

 

さて本題に入ります。

 

膝の半月板断裂でも状態によりフルマラソン完走も可能!

今回は最近来院されている患者様のケースを紹介します。

もの凄くマラソンの好きな50代の男性。

初診時は右股関節痛でした。

それは整体とフォーム改良によりすぐに改善しました。

あとはメンテナンス的に通院して頂いていました。

 

しかし先日行われた宮城復興マラソンでタイムアップを狙い

トレーニングで坂道ダッシュを繰り返し行ったら右膝を痛めた。

症状と検査をすると内側の半月板が徒手検査により若干陽性。

あとは鵞足が付着する部分に圧痛強い。

 

本人もマラソン大会も近い事から焦る・・・。

とりあえず整形外科を受診されてMRI検査

診断名・右膝内側半月板断裂

走っちゃだめですよ~とドクターに言われてガッカリして再来院。

この時、マラソン大会まで残り2週間・・・。

病院ではしばらくヒアルロン酸の注射と湿布を継続するように指示されたようです。

 

再度、徒手検査をすると前回よりも膝の症状が軽減している。

私)走っても大丈夫そうだな・・・。

本人は走りたくてウズウズしている。

フルマラソンはどうしても走りたいと希望する。

私)さ~てどうしようか・・・。

 

セカンドオピニオンの大切さ

ここで本人にセカンドオピニオンを提案

別な整形外科でMRIを撮って頂きました。

診断名・右膝内側半月板断裂

診断名は変わりませんでしたが、

そちらのドクターは過去に断裂していた可能性が高いものだから

痛くなければ走っていも良いとの事。

その病院で診断されたのがマラソン大会の6日前。

 

セカンドオピニオンまでに整体とキネシオテーピング、自宅で行える自己チク療法、

プールでトレーニングにより、ほぼ膝の痛みは消失していた。

 

マラソン大会前日にキネシオテーピングを腰、両足ハムストリング、右膝に貼って当日のマラソンに備える。

結果は・・・

見事フルマラソン完走!!

 

半月板断裂でもフルマラソン完走

膝の痛みは全く感じなかったが、足があちこち張ったとの事でした。

当日は日差しが強い中でのマラソン大会でしたね。

患者様も超笑顔でした。

当院が少しでもお役に立てて良かったです。

こういう「喜びのお声」を聞ける事が治療家としての一番の醍醐味です。

 

今回の症例で考える事

ずばりMRIの診断も大切ですが、画像診断がすべてではないという事です。

前回のブログでも書きましたが、MRIやレントゲンは骨や筋肉の形は確認できるのですが、

その筋肉の固さや関節の動きまでは確認できません。

その部分は徒手検査でなければ確認できません。

今回のケースでは私の見立てでは「鵞足炎」を疑いました。

ランナーの方に多い症状ですね。

膝関節の内側の下の部分が痛くなる症状ですね。

半月板損傷や内側側副靭帯損傷との鑑別が必要になります。

とくに大腿の筋肉が緊張する事による発生します。

この辺を詳しく知りたい方はネットで検索してみて下さいね。

https://tiryo.net/gasokuen.html

 

当院の膝の痛みに対する治療

これはまず鑑別診断が必要になります。

膝の中に問題があるのか?それとも別に原因があるのか?

膝の中に問題があるとすれば、その問題になった原因は何か?

膝以外に原因があるとすれば何が原因なのか?

 

多くの場合は身体に不自然な「ゆがみ」が原因になる事が多いです。

そのゆがみに対してはTBバランス整体でアプローチしていきます。

今回の場合もゆがみを調整して8割くらいは症状改善しました。

局所の膝の痛みに対しては、キネシオテーピングとチクチク療法で対応します。

 

ランナーの方で膝に問題を抱えていて、なかなか痛みなどの症状が改善しないという方は

一度、当院の治療をお受けください。

ご予約のお電話お待ちしております。

 

おおつか鍼灸接骨院・整体院

022-288-5388

 

 

おおつか鍼灸接骨院・整体院

あらゆる突発性、慢性の痛みは身体のバランスのくずれから発症します。

当院ではそれらを見極めながら、症状に合わせて施術していきます。

今までどこに行っても効果がなかった方、治すのをあきらめてしまった方、お一人で悩まずにぜひご相談ください。

お問い合わせはこちら

一覧ページへ