おおつか鍼灸接骨院・整体院

0222885388

院長ブログ

治療の原則って気にしてますか?③

2017年2月6日更新

今日もブログへの訪問ありがとうございます(^^)/若林区荒井、おおつか鍼灸接骨院・整体院の大塚です。

さて今日で治療の原則のお話しは3回目になりますね。

オステオパシーの原則

1回目 構造と機能は相互関係にある

治療の原則って気にしてますか?

2回目 身体は自然治癒力を持つ

治療の原則って気にしてますか?②

 

今日は3回目

身体は一つのユニットである

身体は肉体、精神(魂)が全体として働くひとつのユニットであり、身体の諸器官や組織はお互いに関連して機能している。

ということです。

ん~分かるようで分かりにくい・・・。

簡単に説明すると

精神が病んでいる方は必ず肉体にも問題があります。

逆もまた然り!

どこか痛めて治りが悪い場合、もしかすると精神に問題があるかもしれませんね。

精神性疾患・・・実に苦しんでおられる方が最近増えてきました。

まさにストレス社会!

メンタルクリニックを受診されて安定剤、睡眠導入剤、抗鬱剤など10種類ちかく飲まれている方もよく来院されます。

ここで前回、前々回のブログを読み返してほしいのですが、

構造と機能は相互関係にある

身体は自然治癒力を持つ

今日の 身体は1つのユニットである

それを考えた時に精神性疾患にもお薬だけじゃなく身体を整える治療がとても有効になってきます。

姿勢(構造)に問題がおこると機能にも影響がおきます。

すべてではありませんが精神性疾患の方で姿勢がシャキッっと正しい方って少ないですよね。どちらかというと背中を丸くしてタメ息ばかりついているような・・・。

呼吸が浅くなり酸素の取り込みが悪くなると脳の働きも低下し活動に必要な脳下垂体などから出るホルモンの生産も悪くなります。

血液がうまく回らないと身体も冷えるし、内臓の働きも悪くなります。

そう考えただけでも憂鬱になりますよね。

負のスパイラルに陥ってしまいます。

 

薬剤による離脱症状

正直、薬剤をいっぱい飲まれている方は身体を調整しても薬の副作用というか作用で改善しにくいケースがあります。

それでも、今の状態を少しでも変えたいとお考えでしたら是非当院の治療をお試し下さい。

きっと改善のきっかけの助けになれるはずです。

 

おおつか鍼灸接骨院・整体院

022-288-5388

 

 

 

おおつか鍼灸接骨院・整体院

あらゆる突発性、慢性の痛みは身体のバランスのくずれから発症します。

当院ではそれらを見極めながら、症状に合わせて施術していきます。

今までどこに行っても効果がなかった方、治すのをあきらめてしまった方、お一人で悩まずにぜひご相談ください。

お問い合わせはこちら

一覧ページへ