若林区で根本改善なら「おおつか鍼灸接骨院・整体院」

脊柱管狭窄症

 

当院ではコロナウイルス対策に
取組んでおります。

安心してご来院下さい。

・30分に1回、院内の換気を行う
・ドアノブなど接触が多い部分は30分に1回アルコール消毒
・治療用ベッドは患者様毎にアルコール消毒
・タオル等は患者様毎に交換、洗濯
・毎朝、体温及び体調のチェック
・発熱や咳等の症状がある場合は出勤停止
・患者様の施術毎に手指のアルコール消毒

 

 なぜ、どこに行っても改善
しない症状がこんなに

根本改善されるのか?

 

こんなお悩み
\ございませんか?/

  • 常に腰痛があり腰が伸びない、反らせない
  • 5分も歩くと太ももやふくらはぎが痛くなり1回屈まないと動き出せない
  • 両足が常にしびれていて、足が冷えて靴下が手放せない
  • 朝、起きる時がとにかくツライ、起きるのに時間がかかる
  • リリカ、ロキソニンを飲んでいるが痛みやしびれがなくならない
  • 1回手術をしてまた痛み出してきたが2回目の手術はしたくない
  • 将来的に歩けなくなる不安がある

↓

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

 

 

多くのお客様から
お喜びの声
\頂いています!/

 

「脊柱管狭窄症が改善し、趣味が楽しめるようになりました!」

Q.当院に来院する前、どのような事でお悩みでしたか?

A.脊柱管狭窄症で歩行が出来ず腰痛がひどかった。10ⅿ歩くのも大変でした。
痛くて趣味の船釣りもあきらめていた。

Q.当院に来院する前に、それを軽減させるためにどんな事をされましたか?

A.整形外科に通院したが痛み止めの飲み薬のみ

Q.その結果どうでしたか?

A.全く改善されなかった。

Q.当院の施術を受けられてどのような変化がありましたか?

A.先生の指導通り通院したら通常の生活もでき買い物等の外出も出来るようになった。船釣りも行けるようになりました。

◆現在あなたと同じような症状で困っていて来院を迷われている方に一言お願いします。

A.病院の薬だけでは無理がある。根本を改善するのが一番です。

(今津 修 様 60代男性 多賀城市)

※効果には個人差があります

「歩くのが楽になりました。」

Q.当院に来院する前、どのような事でお悩みでしたか?

A.脊柱管狭窄症で腰が重く、両足のもも裏に痛みが走り、歩くのもつらかった。

Q.当院に来院する前に、それを軽減させるためにどんな事をされましたか?

A.針治療をしました。

Q.その結果どうでしたか?

A.腰が重く感じるのは軽減されたのですが、足の痛みはとれませんでした。

Q.当院の施術を受けられてどのような 変化がありましたか?

A.腰の重みもなくなり、足の状態も良くなり、歩くのが楽になりました。

◆現在あなたと同じような症状で困っていて来院を迷われている方に一言お願いします。

A.ぜひ一度施術を受けてみてください。

(土田 様 60代男性 仙台市太白区)

※効果には個人差があります

 

 

TV雑誌書籍

 

セミナー

 

 

なぜ?当院の施術は
こんなにも脊柱管狭窄症

改善されるのか?

 

他で良くならない理由

腰

病院や他の整骨院でおこなう対処法は

薬物療法

整形外科や病院では脊柱管狭窄症に対して最初に薬物療法を行います。

筋弛緩薬・鎮痛剤・血流改善薬・ビタミン剤などの飲み薬や湿布を処方されます。

どれも痛みを和らげる効果は期待できますが、脊柱管狭窄症をなおすものではありません。

最近では「リリカ」という神経性疼痛緩和薬を使用することが多くなっていますが、薬には強い副作用があるので注意が必要です。

物理療法

整形外科や整骨院では腰に電気を当てる低周波、腰を温めるホットパック、腰を引っ張る牽引などを行いますがどれも効果は低いものです。腰椎の牽引に関しては変性して固くなっている部分を引っ張って改善させる効果は期待できません。腰にマッサージも行う先生もおりますが痛めている腰に強い刺激はかえって筋肉を固くするので逆効果です。

コルセット

コルセットは腰椎と骨盤を安定させ一時的に楽に感じます。しかし痛みの原因を改善させているわけではなく、腰の負担の軽減です。コルセットに依存して常に装着している状態でいると腰やお腹周りの筋力低下や脊柱の動きが悪くなってしまうことがあるので長期での使用は避けるように指導しています。

運動療法

もちろん腹筋や背筋の弱さは腰に負担がかかります。しかし腰が痛い方に筋トレをしてもらうと、ほぼ100%悪化します。ストレッチも方法を間違うと逆に痛みが増す事があるので注意が必要です。痛みがおさまってから行うようにしましょう!

注射

整形外科や病院では強い痛みがある時はブロック注射をうつ場合もあります。麻酔効果により痛みを和らげますが効果が切れればもとの痛み、しびれに戻ります。注射はあくまでも一時しのぎと言えますが、どうしても動かなければいけない時や、耐えられない痛みがある時は有効な方法と当院も考えています。

手術

最終的に何をやっても効果がみられない場合は手術をすることもあります。「除圧術」という神経への圧迫を取り除く施術が行われています。しかし本当に最後の手段として考えていただきたいです。

手術以外の方法は根本的な解決にはつながりません。

脊柱管狭窄症になる根本原因を取り除いて自然回復力が高まれば症状は軽減されます。

その根本原因は当院では身体の「ゆがみ」と考えています。

背骨・骨盤がゆがむ事により腰椎周辺の血液・リンパ液の循環が悪くなり神経の通っている脊柱管内の靭帯の老化(変性)により症状が発生すると考えられます。

 

 

症状についての説明 

腰

脊柱管狭窄症の症状の特徴

狭窄症は頸部と腰部で起こりやすいですが、ここでは腰部脊柱管狭窄症の症状の特徴を紹介します。

  • 長い距離を歩くと痛みやしびれで前に進めなくなるが、しばらく座ったりして休むとまた歩ける。「間欠性跛行(かんけつせいはこう)」

個人差はありますが、5分も歩けなくなる、症状がひどいと10m歩くのもツライという方もおります。

  • スーパーでカートとかを前かがみの姿勢で押しながらだと長く歩ける。
  • 真っ直ぐ立っていると腰から下に痛みが出てきて辛くなる。
  • 両側の下肢に痛み、しびれなどの症状が出る方が多い
  • 身体を反らすと痛み、しびれが強くなる
  • 足先が持ち上がらない、階段や段差でつまずく、スリッパが脱げやすかったり、履きにくいなどがあります。
  • 歩くのがひどくても自転車の運転は支障がない

個人差はありますが上記のどれか、もしくは全部が当てはまる方がほとんどです。

 

 

原因

腰

脊柱管狭窄症は何らかの原因で脊柱管内が狭くなり神経を圧迫した結果、症状が起こります。

先天的に脊柱管が狭い方もおりますが、ほとんどが加齢が原因で起こる後天的原因で脊柱管狭窄症を発症します。

◎後天的な加齢による原因

1、脊椎の椎体や椎弓の変形によるもの

  スポーツで酷使したり重労働や長時間のデスクワークで腰に負担をかけ続けると腰椎が変形して神経を圧迫します

2、椎間関節の関節包の肥厚によるもの

  若いころから姿勢が悪かったり、運動不足で関節が固いと、椎間関節の動きが悪くなり、関節包が硬く肥厚して神経を圧迫します。

3、椎間板の変性によるもの

年齢とともに椎間板の水分含有量が減少し固くなります。固くなり変性し形が変わって神経を圧迫します。

4、背骨のゆがみ、側弯によるもの

猫背や反り腰、ストレートバックや側弯などの背骨のゆがみは、脊柱管を狭めます。脳から仙骨、尾骨まで、背骨の脊柱管は1本の管になって脳から足の先端まで、神経の情報を伝えます

背骨がゆがんだり側弯になると脊柱管内の神経の通り道が狭くなり神経を圧迫します。

5、すべり症によっておこるもの

激しいスポーツで椎弓を骨折し分離した椎骨がすべり症になったり、加齢で椎間関節が変性してすべる、変性すべり症があります。すべり症は、上下の椎骨の位置が前後にずれることが多く、結果的に脊柱管が狭まり、脊柱管狭窄症を引き起こします。

6、脊椎の回旋や横方向のズレによりおこるもの

  すべり症のように前後にずれる場合以外にも、回旋や横方向にずれて神経を圧迫することもあります。

7、1~6が複合的におこるもの

  基本的に1つの原因というよりも複合的な原因で脊柱管内の神経を圧迫することがほとんどです。若いうちに腰に負担をかけて加齢とともに変形や変性により神経を圧迫します。50歳を超えると腰椎ヘルニアよりも脊柱管狭窄症の発生頻度が高まります。

 

 

当院での改善法

施術

脊柱管狭窄症は加齢によるところが大きいですが、その中でも個人差があります。

それに伴い施術法や刺激量も様々です。

腰がが痛むのに無理に強いマッサージや揉みほぐしをしたりストレッチをすると、

かえって脊柱管狭窄症の症状を悪化させてしまいます。

当院ではカウンセリングや身体のゆがみ、動作検査などを行い、

あなたの脊柱管狭窄症の状態を把握した上で、その方に適した施術を行います。

ステップ①
カウンセリングにより症状や過去の怪我、病歴などを詳しくお聞きします。

ステップ②
全身のバランスを細かく検査していきます。

ステップ③
検査をもとに今の身体の状態を詳しく説明させていただき、施術プランをお伝えします。

ステップ④
DRTやオステオパシーにより全身調整を行います。
※主に脊柱、骨盤に対して施術を行い自己回復力を高めます!

ステップ⑤
全身調整の効果をもう一度再検査します。

ステップ⑥
自宅で行ってもらうセルフケアの指導と姿勢指導を行います。
※セルフケアとしてチクチク療法(自己チク療法)を主軸に運動法、ストレッチ法などを提案させてもらいます。

脊柱管狭窄症は腰周辺の局所の問題ではありません。

全体のバランスが悪くなって、その結果、脊柱管狭窄症が起きるものです。

そのため、全身のバランスを整えることはとても重要です。

軽い脊柱管狭窄症の場合、全身のバランスが整うだけで症状が改善されます。

全身のバランスを整えた後、必要に応じてキネシオテーピングを施します。

施術の進め方はglobal(全体的)⇒local(局所的)⇒focus(焦点的)に進めていきます。

脊柱管狭窄症の原因は人それぞれです。

当院ではあなたの脊柱管狭窄症の原因に合わせて最適な施術を提供します。

分からないことはなんでもご相談ください。

 

 

キャンペーン

 

6月10までに
\ご予約の方に限り/

 

整体コース
(TBバランス整体)

 初回60分 2,980円
(通常 1回7,150円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

※当院では、コロナウィルス対策に
取り組んでおります。安心してご来院下さい。
当院でのコロナウィルス対策の取組み >

tel:0222885388
予約フォームマップ

 

 

お客様の喜びのお声が
信頼の証です/

 

「車椅子に乗らなくてすみました。」

Q.当院に来院する前、どのような事でお悩みでしたか?

A.変形性膝関節症・脊柱管狭窄症と手術を受け、激痛はとれましたが歩行が困難になり、このままでは車椅子になるのではと不安でした。

Q.当院に来院する前に、それを軽減させるためにどんな事をされましたか?

A.整形外科・接骨院と何件もまわりました。

Q.その結果どうでしたか?

A.効果はあまり感じられませんでした。

Q.当院の施術を受けられてどのような 変化がありましたか?

A.整体院と云うことで先生を訪問。今まで体験したことのない施術でびっくりしました。
施術を重ねていくうちに全身が軽くなり、足が前に出る様になりました。希望がわいて来て施術を受ける日が待ち遠しく感じます。

◆現在あなたと同じような症状で困っていて来院を迷われている方に一言お願いします。

A.全身のバランス・ゆがみを矯正してくれる先生を一日も早く訪ねてみた方がいいですよ。

(鈴木 良子 様 70代女性 仙台市宮城野区)

※効果には個人差があります

 

 

他業種絶賛

 

 

他院とはココが違う!
当院の8つのメリット

 

1.原因特定のため、初回約30分のカウンセリング・検査で徹底的に分析

カウンセリング

症状の本当の原因を特定する事が、根本改善への最短距離となります。時間をかけて丁寧に検査していきます。

 

 

2.安心・納得できると評判!わかりやすい説明

説明

あなたの身体がどうなっているか、分かりやすく説明します。不安な事あれば何でもご相談下さい。

 

 

3.歴26年で15万人が感動!院長によるオーダーメイドの施術

施術

院長が全ての施術を担当。豊富な経験・知識を生かしたオーダーメイドの施術で根本改善へと導きます。

 

 

4.身体に負担の少ないソフトな整体

施術

小さなお子様からご年配の方、妊娠中の方も安心して受けて頂ける施術です。

 

 

5.再発予防も万全!アフターケアが充実

アフターケア

自宅で簡単に出来るセルフケアや生活習慣指導に注力。施術効果の促進と再発予防に大きな効果があります。

 

 

6.どこに行っても改善しない重い症状にも対応

施術

病院や整骨院・整体院に通って改善しない重い症状でも、当院にお任せ下さい。

 

 

7.衛生管理も徹底!明るく清潔な院内

施術室

当たり前の事ですが、アルコール除菌やタオル交換・トイレ清掃など、衛生管理にも注力しております。

 

 

8.お子様連れOK!駐車場あり・予約優先制で通いやすい

外観

お子様用のDVDなどもご用意しております。さらにお客様をお待たせする事ないよう予約優先制を採用しております。

 

 

地域最大20名掲載!

全国の有名整骨院からも
推薦されております

 

「体調不良の根本を見抜ける先生です」

ふじさわ整骨院  からだメンテナンスふじさわ
院長
藤澤 信輔 先生

大塚先生とは10年来ともに研究を続ける仲間です。
痛い部分や原因不明の体調不良など、その部分だけを見るのではなく、
なぜそうなったのか、
なぜその部分に症状が出るのか、
なぜそこに負担がかかってしまったのか、
を深く追求し、原因となりうる動きや生活習慣を見つけてくれます。
立ち止まることなく技術や知識を常に磨き続ける姿勢は、
施術家として尊敬しています。
東北地方で紹介できる施術家がいることは本当にありがたいです。

「進化を止めない治療家」

おおはし接骨院
院長
大橋 保 先生

新潟県長岡市でおおはし接骨院を開業している大橋保と申します。
大塚先生とは、キネシオテーピング協会で東北支部長として、私が地区統括指導員として長年、一緒に研鑽を積んでいる関係です。
治療家の努力というのは義務ではありません。
世の中沢山の治療関係の施設がありますがどこでも7割ぐらいは改善の方向へ導くことはできます。
問題は残りの3割の方に対してどう向き合うかです。勉強や研修などでその3割の内7割は対応ができます。しかし、そのレベルになると高いレベルの患者様が紹介でやって来ます。なのでいつまでたっても3割は減らないため、我々は進化しなくてはならないのです。
まさに、大塚先生はその最前線で戦っている同志なので、自信を持って皆様に推薦させて頂きます。
必ず、心配事や気になることは受診の時にお話し下さい、そこに回復の糸口があるかもしれません

「セミナー講師の高い技術を提供する施術院」

レリーフ整骨院
院長
佐藤 大全 先生

岩沼市でレリーフ整骨院を開業しております佐藤と申します。
私は10年ほど前まで2年間ほど、大塚先生の元で修業をしておりました。大塚先生のお客様に対する接し方などは今でも見本にさせて頂いております!
現在は接骨院での仕事以外にも数々の手技(施術法)の講師として活動されています、自分も大塚先生の手技セミナーを受講し、その技術を受けた患者様から多くの喜びの声も頂いております!
現在、体の悩みがあり整形外科や整体院に通っているが症状になかなか変化がなく悩んでいる方は1度おおつか鍼灸接骨院・整体院にご相談、そして施術を受けて頂く事をお勧め致します!
きっと今までの悩みから開放されます!

※詳しくは「全国の有名整体院からの推薦状」
ページをご覧ください!

 

 

キャンペーン

 

6月10までに
\ご予約の方に限り/

 

整体コース
(TBバランス整体)

 初回60分 2,980円
(通常 1回7,150円)

 

予約多数のため先着10名様のみ
→ あと3名

 

※当院では、コロナウィルス対策に
取り組んでおります。安心してご来院下さい。
当院でのコロナウィルス対策の取組み >

tel:0222885388
予約フォームマップ

 

「おおつか鍼灸接骨院・整体院」若林区NO.1 専門家が絶賛 PAGETOP