おおつか鍼灸接骨院・整体院

0222885388

院長ブログ

春先の腰痛、坐骨神経痛

2019年3月19日更新

今日もブログへの訪問ありがとうございます(^^)/仙台市若林区荒井、肩こり腰痛専門ラボ、おおつか鍼灸接骨院・整体院の大塚です。

日中は少しずつ春らしい陽気になってきましたね。

ただ花粉症の方は地獄の日々ですね(-_-;)

 

そんな方には当院の『花粉症撃退鍼治療』がお勧めです。

症状が軽い方ですと1~2回、症状の重たい方ですと5~7回で症状が軽減します。

是非、花粉症で辛い方はご連絡下さい。

 

さて本題です。

 

春先の腰痛、坐骨神経痛

ここ数日、腰痛、坐骨神経痛で来院させる患者様が実に多いです。

 

 

朝起き上がる時に腰が痛くて時間がかかる。

座っていて立ち上がる時に腰が伸びない。

病院で注射をしてもらっているのだけど、一向に良くならない・・・。

湿布を貼ってみたけど効果がない。

などなど

症状は様々ですが原因は1つです。

 

春先の腰痛、坐骨神経痛の原因

 

それはズバリ、循環不全

昼夜の温度差に自律神経の働きが追い付かず血液やリンパ液の流れが滞ってしまいます。

そうなると筋肉はこわばるし、阻血状態になれば神経痛も起こりやすくなります。

そういった方の腰を触らせてもらうと皮膚が冷たい。

あとは姿勢の悪さですね。

骨盤や背骨が歪んでいて猫背気味な方が多いです。

 

春先の腰痛、坐骨神経痛の解消法は?

 

1つ目は身体を冷やさない事です。

ホッカイロ貼ったり腹巻なんかは効果的です。

下肢を冷やしても腰まで冷えてしまうので靴下は長めがいいですね。

2つ目は身体のゆがみを正す事。

これは整体をするのが一番早いですが、ストレッチなども効果あります。

 

ただその後がとても大切です。

せっかく整体やストレッチをしても普段の姿勢が悪いと台無しです。

まず普段の姿勢から見直してみてください。

一般的に悪いと言われる姿勢になっていませんか?

今、この文章を読まれている最中に背中が丸くなっていませんか?

 

自分ではどうして良いのかわからない方は当院までご連絡下さい。

 

おおつか鍼灸接骨院・整体院

022-288-5388

 

 

 

 

 

 

 

おおつか鍼灸接骨院・整体院

あらゆる突発性、慢性の痛みは身体のバランスのくずれから発症します。

当院ではそれらを見極めながら、症状に合わせて施術していきます。

今までどこに行っても効果がなかった方、治すのをあきらめてしまった方、お一人で悩まずにぜひご相談ください。

お問い合わせはこちら

一覧ページへ

LINE@
友だち追加