おおつか鍼灸接骨院・整体院

0222885388

院長ブログ

夜中に足がつる原因は?

2019年7月19日更新

今日もブログへの訪問ありがとうございます(^^)/仙台市若林区荒井、肩こり腰痛専門ラボ、おおつか鍼灸接骨院・整体院の大塚です。

一気に気温が上がり今日は28℃の夏日になりました。

外で働かれている皆さん、ご苦労様です。

寒暖の差があると暑くなった時に熱中症にもかかりやすくなるので水分とミネラルの補給を忘れずにしましょう!

 

本題に入ります。

夜中に足がつる原因は?

 

色々と原因はありますが、大きくは3つです。

冷え、脱水、疲労です。

これが複合的に合わさると余計につりやすくなります。

 

前日に何かいつもと違う作業などをして疲れた状態で、
水分をあまり摂らずに寝てしまい(飲酒なども)
夜中に気温が下がり足が冷え血液循環が悪くなり、
急に伸び(背伸び)などをした際に足がつってしまう。

こんな感じです(-_-;)

 

夜中に足がつらないようにする対策は?

 

これは簡単です。

作業して疲れたら少しストレッチをして
水分を多めに摂り
冷やさないように長ズボンを履いたり対策をする事。

これだけでもだいぶ違います。

 

なにやっても何度も足がつってしまう方は、身体のユガミが関係している事がありますので、

その時は「おおつか鍼灸接骨院」にお電話くださいね。

 

おおつか鍼灸接骨院・整体院

あらゆる突発性、慢性の痛みは身体のバランスのくずれから発症します。

当院ではそれらを見極めながら、症状に合わせて施術していきます。

今までどこに行っても効果がなかった方、治すのをあきらめてしまった方、お一人で悩まずにぜひご相談ください。

お問い合わせはこちら

一覧ページへ

LINE@
友だち追加